株式会社さらご トップページ > 世界の国旗図鑑 > マラウイ共和国

マラウイ共和国

Republic of Malawi

マラウイ共和国spc
【 国旗の意味や由来など 】
1964年7月6日に制定された国旗。2010年から2012年の間は、赤・黒・緑の中に白い円の太陽が描かれた国旗を使用していたが、2012年5月に独立当初のデザインに戻された。
上部の赤い太陽は日の出を象徴し、アフリカ大陸の希望と自由の夜明けを意味する。地色の黒はアフリカの国民を、赤は自由のための殉教者を、緑はマラウイの自然を象徴する。
【 国旗の価格 】国旗の販売コーナーはこちら
サイズ 10.5×15.7cm
(吸盤台付)
12×18cm
(プチ4枚入)
16×24cm
(トロピカル)
27×40cm
(テトロン)
50×75cm
(テトロン)
70×105cm
(テトロン)
90×135cm
(テトロン)
120×180cm
(エクスラン)
税抜価格 \1,000 \2,800 \1,700 \2,200 \3,200 \4,000 \7,200 \14,800
【 国旗の縦横比 】
国連方式の縦横比は2:3 , 独自の制式も同じく2:3
【 その他の資料 】
国旗掲揚・降納の国際マナー
外務省の資料
世界の国旗占い
copyright